企業理念

  • 革新のサービスを創出し、老若男女の隔てなく万人の幸せに貢献する。
  • そのために社員の英知とエネルギーを結集する。

「革新のサービス」と言っても、やたらに新しければいいというものではありません。
それよりも、やや枯れて安定した技術を、確実に、お客様の要望に役立つように再構成する。
これもまた、お客さまにとっては「革新のサービス」であるはずです。

既成の言葉にしばられて絵に描いた餅を追いかけるのではなく、
今ある手駒をしっかり役立て、実際にお客様に喜んで頂く。

これが私たちのポリシーです。

そして、社員の叡智とエネルギーを、そのために結集するのです。

お客様に喜んで頂く瞬間こそ、すべての苦労がねぎらわれる瞬間。
この実績が積み重なって自分の報酬に反映されて行くのです。

生きがいと充実感の源はここにあります。

「問題意識を持って積極的に学ぶ」のは、よりよい解決方法を提案できるようにする為です。

「創造的な解決策を考える」のは、
お客様ひとりひとりの問題に対して、ありきたりや機械的な応対でなく、
一人の人間として向き合い、許されるならば同胞としてお手伝いする、
そんな気持ちでサービス提案をさせていただくためです。

なぜそうするのか?答えは簡単。

それが一番、熱くなれるからです。

責任感をもって仕事をやり抜くのは
プロとしてはもはや当たり前、論ずるまでもありません。

しかしながら、理不尽なこともしません。

無理な約束をすれば、どこかで品質の低下が起こります。
手を抜いて良いお客様なんていらっしゃるわけがないのですから、
品質が手抜きにならないような体制を維持することも私達の勤めの一部であるはずです。

だからこそ、できることをしっかり約束し、その約束を守る。

今こそ、私達はあえてこのことを明言します。

それができるからこそ、お客様にとっての嬉しいサプライズをつけたりできるのです。

好まれるかどうかはハッキリ言ってわかりませんが、私達はこんな具合に
お客さまにとっての「少々暑苦しい」パートナーでありたいと願っています。

経営目的

  • IT利用技術や革新のサービスを創出し社会に貢献する。
  • 社員に生きがいと人生の充実感を得るための場を提供する。
  • 高い教養と日本人としての誇りを持ってグローバルに繁栄させる。

社員指針

株式会社ケープロジェクトの社員は、

  • 問題意識を持って積極的に学ぶ。
  • 常に創造的な解決策を考える。
  • 責任感を持って仕事をやり抜く。
  • 結果を見通して建設的な問題提起を行う。
  • プロフェッショナルとしても自覚と責任をもつ。